[リストへもどる]
新着記事

タイトルRe^2: マルチスレッドについて
記事No575   [関連記事]
投稿日: 2018/03/04(Sun) 18:07:56
投稿者お茶犬
Claybird様

早速の分かりやすい回答をありがとうございます。

なるほど、DLLが非対応のまま更新されない以上はそれを使用しているLhaForgeも対応できない、ということですね。

M.2のSSDとか使ってると需要はあるんですけど残念ですね。

ありがとうございました。

タイトルRe: マルチスレッドについて
記事No574   [関連記事]
投稿日: 2018/03/03(Sat) 22:23:10
投稿者Claybird < >
参照先http://claybird.sakura.ne.jp/
お茶犬様

LhaForgeでは、マルチスレッド処理は(ほぼ)非対応です。

非対応の理由ですが、一番大きな理由は、
「圧縮・解凍はCPUよりディスクの読み書きに時間がかかっていることがほとんど」
であるためです。


ついでに、裏事情をお話しします。
LhaForgeの仕組みについて簡単にご説明すると、
 1.ユーザーの処理 → 2.LhaForgeが処理条件を整理 → 3.アーカイバDLLが実際に圧縮・解凍を行う
の順で処理が走ります。

このアーカイバDLLですが、ほとんどがマルチスレッドでの圧縮・解凍処理に非対応です。
大半がマルチコアCPUが無い・珍しい時代に製作されたためです。
対応しているものは、ZIP/7z圧縮用の7-Zip32.dllぐらいだったと記憶しています。

アーカイバDLLには作者さんがそれぞれいらっしゃいますが、どれも開発がほぼ休止してしまっています。

Claybird

タイトルマルチスレッドについて
記事No573   [関連記事]
投稿日: 2018/03/03(Sat) 17:48:05
投稿者お茶犬
Claybird様

LhaForgeを管理・実行が楽なので愛用させて頂いています。

ふと気になったので確認したいのですが、LhaForgeはマルチスレッド非対応なのでしょうか?

自分はWin10の64bitでRyzenの8コア16スレッド環境なのですが
タスクマネージャー上では単スレッドでしか動作していないように見え、
また記事やヘルプ等に対応と書いてある文言が見つからなかったので確認させていただきました。

もし非対応ならそのうちマルチスレッドに対応していただけるととても助かります。
気が向いたらぜひよろしくお願いします。

タイトルRe: 破損RARファイルの検査結果について
記事No572   [関連記事]
投稿日: 2018/01/07(Sun) 23:05:10
投稿者Claybird < >
参照先http://claybird.sakura.ne.jp/
> 破損RARファイルを検査した場合に、正常と判断される場合があります。対策は無いでしょうか?
> 解凍すると当然エラーになります。

残念ながら、現状、LhaForge使用時にできる対策はありません。

回避策はWinRARを使う、ということになってしまいます。
本家の無償版の解凍専用ツール(※)でも検査が可能なようですので、こちらを試されてはいかがでしょうか。

※: hhttps://www.rarlab.com/rar_add.htm から"UnRAR for Windows"がフリーウェアでダウンロード可能です。ただし、コマンドライン版になります。

タイトル破損RARファイルの検査結果について
記事No571   [関連記事]
投稿日: 2018/01/07(Sun) 11:34:04
投稿者toko
破損RARファイルを検査した場合に、正常と判断される場合があります。対策は無いでしょうか?
解凍すると当然エラーになります。

タイトルLhaForgeにおける任意のDLL読み込みの脆弱性
記事No568   [関連記事]
投稿日: 2017/07/25(Tue) 21:59:06
投稿者Claybird < >
参照先http://claybird.sakura.ne.jp/
利用者各位

LhaForge Ver.1.6.5およびそれ以前のインストーラに、意図しないDLLを読み込む脆弱性が発見されました。詳細はリンク先をご参照ください。
http://claybird.sakura.ne.jp/garage/lhaforge/jvn74554973.txt

・LhaForge最新版(Ver.1.6.6)にて既に修正済みです。
・LhaForgeインストール時にのみ影響するため、インストール済みのLhaForgeを更新する必要はありません。

タイトルLhaForge Ver.1.6.6掲載
記事No566   [関連記事]
投稿日: 2017/06/03(Sat) 23:00:14
投稿者Claybird < >
参照先http://claybird.sakura.ne.jp/
LhaForge Ver.1.6.6を掲載しました。
http://claybird.sakura.ne.jp/garage/lhaforge/

変更点は以下の通りです。

LhaForge本体
・unrar32.dll使用時、レスポンスファイルがUTF8になっていなかったために解凍できないファイルがあった問題を修正
・ファイル一覧ウィンドウ:ファイル情報をコピーできるようにした

LFCaldix
・最新のUnlha32.dllのインストールに対応

タイトルRe^2: DLL更新を行うと再起動を求められる
記事No565   [関連記事]
投稿日: 2017/06/01(Thu) 01:48:02
投稿者名無しさん
> はい、DLLが正しく更新されていないようです。
> 私の手元でも同じ問題を確認しました。
>
> 今週週末にでも修正しようと思います。

素早い対応、ありがとうございます。
お待ちしております。

タイトルRe: DLL更新を行うと再起動を求められる
記事No564   [関連記事]
投稿日: 2017/05/31(Wed) 21:59:34
投稿者Claybird < >
参照先http://claybird.sakura.ne.jp/
> PCを再起動させるのですが、再度「DLL更新」を行うと同じように
> PC再起動のダイアログが表示されて無限ループといった感じです。
> これは正しくDLLが更新されていないのでしょうか?

はい、DLLが正しく更新されていないようです。
私の手元でも同じ問題を確認しました。

今週週末にでも修正しようと思います。

タイトルDLL更新を行うと再起動を求められる
記事No563   [関連記事]
投稿日: 2017/05/31(Wed) 00:58:13
投稿者名無しさん
はじめまして。
いつも「LhaForge」を愛用させていただいており
ます。

早速質問させていただきますが、「DLL更新」を行
うと
PC再起動のダイアログが表示され、そのまま「再起動」を
押して
PCを再起動させるのですが、再度「DLL更新」を行うと同じ
ように
PC再起動のダイアログが表示されて無限ループといった感
じです。
これは正しくDLLが更新されていないのでしょうか


一旦、アンインストールとインストールをしてみ
たのですが、
同じ症状になってしまいます。
何が原因なの
でしょうか?
一応、設定で「DLL更新」は7日に、「全自動イン
ストール」にチェックしてます。

:使用環境
Windo
ws 7 Pro 64bit